古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2015年4月24日金曜日

金魚鉢通信 75

金魚鉢電車の工作、ひとまず車体は完成しました。
そこで、三回目の今回は床下の工作です。

レージー図面
わんわん悪戯書き付き

床下の製作には、このレージー謹製の図面が大変参考になりりました。
これと床下の梁図やブレーキ配管の掲載されているレールロード本がありますので、資料面では盤石の体制で臨めます。

排障器の取り付け

床下工作、まずは悲しい欠品だった排障器から製作開始します。
ちょっと悩みましたが、手元にあったフクシマの新潟交通用排障器とバケットカー用の柵を組み合わせて作って見ました。

台枠を検討

次は台枠を検討。
マッハの床板は二重構造で結構凝った構成になっています。


Vグルーブを接着

その構成を無視するかのようにChitetsu風工作法を押し通します。
まずは最初にVグルーブを接着。

床下機器との取り合い検討

台枠と床下機器の取り合いを検討。

台枠完成

台枠、完成です。

床下機器取り付け

一通り、床下機器取り付けました。
この後、パイピングを行いました。
但し、どうせモーターが中央に鎮座していますので、程々にしておきました。

ほぼ、完成です

これにて、生地状態ではほぼ完成です。


6 件のコメント:

ハービーワンコック さんのコメント...

やっぱ今夜は塗って出てくるんか・・・・
クッハー!

Cedar さんのコメント...

着々ってオトが聞こえてきますね~
しかし、この伝導だとあまり急カーブは切れそうにありませんねえ~
アメリカントロリーやってるとR150通過しないと気がすまないんです。

元・いきもの部長 さんのコメント...

いよいよ完成間近ですね。
ところで、 ハービーワンコックさんがお飲みになるのはVSOPでしょうか。

chitetsu さんのコメント...

ハービーワンコック殿
昨日はお疲れ様でした!
予想覆しでしたね〜。

chitetsu さんのコメント...

Cedarさん
着々、ガタンゴトン!
で、あります〜。
この構造はあんまり曲がれませんね。
シャフトハズレちゃいます〜。
国道まっしぐら電車なので、それで良しとします^o^。

chitetsu さんのコメント...

元・いきもの部長さん
お問い合わせの件
正解です^o^!?