古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2019年8月23日金曜日

ガラクタ画像 その2

ガラクタ画像、国鉄編です。
どれも旧型電車のついでに撮ったワンカット画像です。

79.3.20 千国ー南小谷

大糸線の旧型電車を撮った折にやってきた急行アルプス。
4両目にはサハシ164が入っています。

89.1.21 海南

野上電車に行ったときに本社前で撮った紀勢線の113系。
湘南色とは違った塗分けは新鮮でした。

クハ103-47 77.9.23 東神奈川

東神奈川で見た大きな看板付きの103系。
横のドアにも誤乗防止のステッカーが貼られています。
昔はよく見た光景ですが、最近はお目にかかりません。

79.3.16 横川

貨車移動機を貨車移動機が引っ張るちょっと笑える写真です。


2019年8月22日木曜日

ガラクタ画像

久しぶりのガラクタ画像ご開陳です。

モハ91 77.3.25 加茂

初めて見た蒲原鉄道。
この日は山形交通から来たモハ91と会いました。
この時は村松まで行かなかったのですが、行っていれば貴重な電車がまだ残っていたようでした。

モハ111 79.5.13 大麻生
次は秩父鉄道の大麻生駅。
乗ってきた100系電車を撮っています。
1M2Tの編成ながら、結構な俊足でした。

77.6.5 笹間渡

初めての大井川鉄道。
笹間渡の鉄橋で汽車を撮ろうと下車しました。
写真を撮った汽車よりも、乗ってきた電車のほうがよっぽど貴重な体験となりました。

77.7.16 広島

広島電鉄の残念画像ですが、今見るとこれもありかなと思ってしまいます。

2019年8月21日水曜日

びっくりした都電6000形のプラモデル。

JAMの会場で知り合いが見つけて噂になっていたのが、1:24の都電のプラモデル。



このスケールは何台か所有していて、それなりに好きな電車です。




3日目にようやく見つけました。
フィギュアなどで有名なグッドスマイルカンパニーのブースで発見しました。



担当の方にいろいろお話を聞きました。
そして注目なのはやはり、この下回り。
現車を実測して可能な限り再現したそうです。



来年春の発売予定だそうです。

2019年8月19日月曜日

無事にJAMが終わりました。

無事JAM終わりました。



朝からうだるような暑さのお台場。
ここに来るのも今日で既に4日目です。

最終日にようやくじっくり見れた作品からスタートです。
会津ヨシの保科さんの作品は度肝を抜かれました。
もう、コメントございません!



会社の同僚も同じブースで新作を展示。
奥行きのパースペクティブが良い感じです。



今回どうしても聞きたかったクリニックは河田耕一さんのクリニック。
中尾さんとは学生時代からのお付き合いということで、中尾さんから見た模型観についてのお話が中心でした。
私自身もご本人からお話を伺っていたので、改めてそれを思い返してお聞きしました。
私の模型、それも地面系モデリングにおいて河田さん、中尾さんご両人はまさに師匠であります。

2000系

2700系

チームおやびんのお題の京王のグリーン車。
好きな電車ですが、作りきっかけがなかった2000系列電車。
この企画が無かったらきっと作れなかったであろう2000,2700が出来たことは自分としても嬉しかったできごとです。



チームおやびんのブースでは来年のお題発表と記念撮影。
記念撮影はコラボ案件らしく、ネコととれいんで仲良く撮ってもらいました。



閉場から2時間。。。
すっかりコンクリートの塊に戻っていました。。


お越し頂き、拙作をごらんいただいたみなさま、ありがとうございました。

2019年8月18日日曜日

ビックリの出会い

しなの鉄道の国鉄形カラー電車満喫後は時間にゆとりがあったので、のんびりと一般道で碓氷峠を下ることにしました。




夏空の午後のまったりした時間。
運転していても睡魔が襲ってきます~。
そんな時!

02439、02339 19.7.25 碓氷峠

こんなの見ちゃいました!
眠気なんかどこかへすっ飛び、急停車。

02439 19.7.25 碓氷峠

おそらく、移動は夜間のために昼休み中なのでしょう。
トラクターはどこへ行ってしまったのか、電車だけ置き去りです。

02439 19.7.25 碓氷峠

端部を眺めてみると、ああ、無残!
ジャンパー線はバッサリ切られています。
使わなくなったのですから、もう配線なんかどうでもよいわけで当たり前なのですが、見るのは寂しいものです。

02439 19.7.25 碓氷峠

ボクはまだまだ元気に走れるよ~、っと言っているかのように見えました。



折角なので、マイカーと記念撮影。

02439 19.7.25 碓氷峠

よもや、人生最後に道路で碓氷峠を越えるとは思いもしなかったことでしょう。

2019年8月17日土曜日

JAMが、はじまりました。

夏の恒例行事・JAMが始まりました。



台風が心配でしたが、それほどのこともなく当日を迎えられました。




クルマに荷物積んで、いざ出発です。



着きました。
例年同様準備日はクーラーが搬入シャッターが閉まるまでつかないので、汗だくです。



まずは、大変そうなここからお手伝い。



 モジュールをつなぎます。
規格があってもやはり各人各様。
つなぐのは結構大変です~。



でも、走りました!
私のモジュールは一昨年と同じのです。



できました!



つぎは、チームおやびん。
今年のテーマは京王のグリーン車です。
とれいんの表紙を飾った桜上水ジオラマをまずは設置。



並びました!
私は京王2000系と2700系各2両でエントリーしました。



メインを飾るのはもちろん、講師の青柳さん作品です。




次は激〇〇〇ポー〇です。
こちらにはNゲージ地面ものの処女作を入れさせていただきました。
飯田線の小和田駅を作ったものです。



隣の隣にはあこがれのこの作品が!




隣には女性デザイナーの新作が!
作品のモデルもすごいですが、背景画もセンスあります!



反対側にはこれまたすごいイツローさんの日本風景が。



そして、最後はNGJです。
こちらには私所有のプラナローゲージモデルをちょこちょこ置きました。

この土日、よろしかったらお越しください!

2019年8月16日金曜日

しなの鉄道へ(下)

しなの鉄道の国鉄形カラー撮影の旅、後半編です。

19.7.25 平原―御代田

朝は割合爽やかでしたが、昼間はうだるような暑さ。。。。



こちらの電車は出るのが面倒。
車内から失礼。。。。。

19.7.25 平原―御代田

まずは、さっき行った自強號カラーの戻りを。
小諸から軽井沢の区間は機織り運用があり、その運用に入ると効率的に撮れるのですが、思ったよりきれいに撮れる場所は限られます。

19.7.25 平原―御代田

線路わきのブッシュが多く、意外と近寄れません。
そこで、湘南色は安直に跨線橋から。

19.7.25 平原―御代田
こちらは浅間山バックに撮れる好都合な場所ですが、送電柱が入ってしまいます。

19.7.25 信濃追分―御代田

最後は信濃追分寄りの大カーブで。

19.7.25 信濃追分―御代田

これにて国鉄形カラー電車追いかけ終了。
のんびりと帰ることにします。

2019年8月15日木曜日

いよいよJAMです。

本日はJAMの搬入日になります。

結局今回も・・・
またもや4つのブースで欲張り参加することになりました。

モハモハコンペ『玉広電』

まず一つ目です。
わんわんのモハモハコンペではお題の『玉広電』で、たまでん80形と広電2500形でエントリー。
たまでん80形は以前に作ったもので、広電は今回のお題に合わせて作った新作になります。
あわせてモジュールレイアウト部門では阪堺電車風モジュール、そして車両部門では阪堺電車も参戦します。

チームおやびん『京王のグリーン車』
二つ目です。
チームおやびんでは今年のお題『京王のグリーン車』で上記4輌をエントリー。
とれいんの表紙を飾らせていただいた桜上水の車庫ジオラマも持参予定です。

NGJ『プラ製のナローモデル』P:羽田 洋

3つ目はNGJ(ナローゲージジャンクション)です。
こちらのお題はプラ製のナローゲージ車輌です。
猫屋線をはじめとしたGゲージまでのいくつかのプラ製品・作品を持参予定です。

激団サンポール『飯田線・小和田駅』

そして、今回初参加するのが激団サンポールのモジュールレイアウトです。
ここにはNゲージ初のモジュール作品『飯田線・小和田駅』で参戦です。
こちらのグループのクオリティーは高く、果たして浮かないかちょっと心配です。

という内容で頑張ってみます。
それでは、これから搬入に行ってきます。
会場にお越しの際は是非お立ち寄りください。