古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2015年4月7日火曜日

週末は高崎へ 午後編

天気予報大ハズレで雨模様の高崎115系紀行、午後の部です。
高崎に戻った二人は又もや115系を求めて上越線に向かいます。
上越線の目的地は上牧で、列車を撮ってから上牧温泉に入って、新幹線で一気にばぎゅーんと帰京、というスケジュールでした。

駄菓子菓子!

午前の部で御満悦昼食に結構な時間を割いてしまったために、汽車を迎え撃つのは沼田より手前が限界と判明。
上牧は後回しにして、雨の中安直に撮れそうな場所と言うことで、津久田駅で下車することに。


クハ115-1036 15.4.4 津久田

氷雨の津久田で下車。
満開の桜が迎えてくれました。

D51498 15.4.4 津久田ー岩本

ここで行き掛け高崎で出発を見送った汽車を待つことにしました。
目的の汽車は変なヘッドマークを相変わらず掲示してやって来ました。



クハ115-1036 15.4.4 津久田

上越線の列車は一時間ヘッド。
汽車を見送ったら、もう夕方の下り列車しかありません。
そこで上牧温泉は諦めて帰京することに・・・
でも、相方はどうしても温泉に入って帰りたいと顔に書いてあります。
そこで、日帰り温泉・渋川で検索したら、駅からバス10分の日帰り温泉がヒット。
おっちゃんは一も二もなく同意と言うことで、渋川で下車することにケテイ!


D51498 15.4.4 渋川

渋川に到着したら、なんと言うことでしょう!
さっき撮った汽車が止まっているではあ〜りませんか嗚呼!
運転時間を何もチェックしないアホ二人組に福音が。
汽車は115系を追っ掛けるように発車とのことで、慌てて下り線ホームへ。

汽笛一声、D51が発車するや否や、下り線に115系がっ!
もしかしたら、115系に被られちゃうのかと不安になりましたが、そこは汽車。
スロースタートのお陰様で難なく発車するシーンを押さえられました。

D51498 15.4.4 渋川

読者の皆様はもう既にかなり呆れられていることと思いますが、汽車に対しての無知識がトコトン露呈しつつも、結果的には計算され尽くしたような汽車パパラッチな行程と相成りました。
どうぞ、お笑い下さいませ〜。


15.4.4 渋川

兎にも角にも国鉄満喫の旅はこれにて一段落、温泉にGo!
と、言うことで最後は日帰り温泉へ。
渋川駅郊外のスカイテルメなる日帰り温泉に向かいました。


カンパイイエイ!!Part3

天空に聳える不思議な温泉に入った後は当然!
カンパイイエイ!
最終に渋川駅ゆきバスまで呑むのでありました。


おつまみ

渋川駅とは逆方向に何故か走るバスにヤキモキしながらも渋川駅では3分接続のこれまた115系にて今回の国鉄三昧の旅は終了です。



クハ115-1036 15.4.4 高崎

温泉入浴後の渋川からも115系電車で締め。
良く見たら、乗ったのも撮ったのも全部同じ編成でした・・・・。

カンパイイエイ!! Part4

高崎からは又もや高崎線のグルーン車でダラダラ飲食しながらいつしか夢の中へ〜。

カンパイイエイ!!





15.4.4 赤羽

不審なおっちゃんを車内に残したまま東京上野ライン電車は去ってゆきました・・・。

本日を振り返って見れば、汽車から電気機関車、青い客車に115系と国鉄三昧の高崎エリアは楽しい場所でした。
中央線系統の115系が陥落寸前な事を考えると、ここ高崎も予断を許さないのかも知れません。
今回は天気予報と汽車に翻弄されたようなプチ旅行でしたが、懐かしい列車に多く出会えた点では充分楽しい旅行でありました。


6 件のコメント:

115匹わんちゃん さんのコメント...

おっちゃん、汽車撮るん上手やなあ(かくばく)~!
無理やり連れ出されてすんません!
でも結局、楽しかったわあ!
ありがとうございましたー!
またいこなー(くそばく)!

chitetsu さんのコメント...

115匹わんちゃん殿
やっぱり最後に温泉行ってよかったですねー。
そのお陰で汽車も二度見れたし。
またよろしくです!

元・いきもの部長 さんのコメント...

そうそう、友人に誘われてSL撮影に行ったとき渋川で長時間停車することを知りました。
追っかけをして2度撮った覚えがあります。
思えば1年前に尾久→上野をD51498が走った時もEF65501が補機として使われていました。
後日TV番組でタモリら芸能人が乗車していたと知り、尾久駅で撮った客車の画像を拡大してみたら何とタモリが写っていました。

chitetsu さんのコメント...

元・いきもの部長さん
渋川で長時間停車する事の前に汽車が走っていることさえ知らないで出掛ける有様なので、ヒドイものです^o^。
写った画像にタモリが写り込んでいるとはビックリですねー。

maru-ha さんのコメント...

津久田の鉄橋は、昔、保線用通路が近道でしたが、もうそんなことしたら大変ですね!
駅の近くは何にも無いですから、次の列車が来るまで、そうとう閑だったんじゃないですか??


追伸
渋川駅からだと都内まで高速バスが走っていて、練馬駅までゆっくり過ごすこともできます。

chitetsu さんのコメント...

maru-haどの
もう線路の近くは全てロープが張られていて、これがせいぜい撮れるアングルでした。
高速バスで行くという手もあるんですね。
楽で安そう。