古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2015年2月24日火曜日

週末は会津へ

先週の北陸新幹線試乗での金沢行きに続いて二週連続で遊んでしまいました。
今回の目的地は会津。
大学時代の友人と卒業30周年記念で昨年出掛けた湯野上温泉の民宿に再び泊まりたい!という話から昨年末の忘年会で決まったものです。
その時のレポートはこちら⇒週末は『汽車』に乗って来ました

前回はSLばんえつ物語号乗車がメインイベントでしたが、今回はいくつかの案の中から趣きを変えて途中日光に立ち寄ってゆば料理を食べてから湯野上温泉に向かうプランになりました。


クハE231-8008 15.2.21 池袋
今回の旅行、時間にはゆとりがあります。
慌てて新幹線で行く程ではありません。
そこで、土曜日の朝は湘南新宿ライン宇都宮行きでゆっくり鈍行列車の旅でスタートです。


15.2.21 池袋

グリーン車を奮発して・・・
土曜日朝の逆方向の電車で尚且つグリーン車とくればがら空きかと思いきや、結構な乗車率です。


15.2.21 宇都宮

宇都宮に到着。
日光線ホームへ向かいます。

クハ205-603 15.2.21 宇都宮

この電車に乗り換えます。
見るばかりで、日光線に乗るのは実は初めてでありました。
乗り換えた電車は最近京葉線からやって来た205系。
世界遺産風の仕立てにチョットだけなっていますが、車内はロングシートで世界遺産アクセス電車風の仕立てではありません。

クハ205-603 15.2.21 宇都宮

車番を確認しようと思ったら・・・・????
消えています。

クハ204-603 15.2.21 宇都宮

よく見たら、こんな場所にえらく小っちゃく書かれていました。
何なのでしょう、これ?

クハ204-603 15.2.21 日光

各駅停車を乗り継いでやって来ました、日光!
車内には結構外人さんも居ました。

 15.2.21  日光

何度見ても立派な駅舎です。

15.2.21 神橋

日光ではゆばの昼食をとることにしていました。
その昼食会場はこちらの袂。
久しぶりに神橋脇の日光軌道線の橋脚跡を見ました。
神橋手前のコンクリートの塊が日光軌道線の痕跡です。

15.2.21 神橋

昼食はこちらで・・・
は、ちょっとお値段が張るので・・・

15.2.21 あさやレストハウス

向かい側のこちら『あさやレストハウス』へ。
昭和な食堂ですね。

乾杯イエイ

かんぱいイエイ!!


ゆば定食


予約のみ対応のゆば定食『神橋食彩三昧・紅の膳』。
ゆば尽くしです。

15.2.21 東武日光

食事満喫後はライバル会社の電車で移動です。

クハ6267 15.2.21 東武日光


残雪の残る日光駅からはこちらの電車で下今市へ。

クハ6267 15.2.21 下今市

下今市で乗ってきた電車を見送ります。
この二駅間はスペーシア接続シャトル便になっているようです。

クハ6264 15.2.21 会津田島

下今市からは区間快速会津田島ゆきで雪深い会津田島へ。
この電車は2両編成×3編成で浅草を出発。
下今市で後2両の東武日光ゆきを落として4連に。
更に新藤原で後ろ2両を落として結局2両だけが終点を目指します。

会津田島にやって来ました。

15.2.21 塔のへつり

会津田島で更に乗り換えてこちらで下車。

15.2.21 塔のへつり

これが駅の入り口。
レストランか何かの入り口のようです。

15.2.21 星乃井

塔のへつり見学後は宿泊先の送迎バスで湯野上温泉のこちらへ到着。
半年前に宿泊して皆が気に入った民宿です。

15.2.21 なかやま雪月花

この日は地元のイベントに参加してきました。
湯野上温泉から奥に入った中山という集落で行われる一夜限りのイベント『なかやま雪月花』です。
このイベントは、限界集落の中山のお年寄りを喜ばせようと始めたイベントでしたが、それが日本夜景遺産に認定されて人気が出てきたということです。
宿のご主人の計らいで、地元の方が準備したろうそくに点火をさせてもらいました。


15.2.21 なかやま雪月花


雪月火とは「雪」と冬の夜空に青白く輝く「月」そして「火」はろうそくの灯火を表し、「三つのコラボレーションで幻想的な世界を作りだします。
徐々に暮れてゆく中にろうそくの灯火と月がだんだんコラボレーションしていきます。

15.2.21 なかやま雪月花

完全に暗くなると、何とも幻想的な光景が・・・。

乾杯イエイ!

体が冷えてきた頃合いで宿に戻って夕食です。
まずはかんぱいイエイ!!


15.2.22 湯野上温泉ー塔のへつり

翌朝は朝飯後の空き時間にちょっと会津鉄道をパチリ。

15.2.22 湯野上温泉ー塔のへつり

対岸の国道からもパチリ。

15.2.22 大内宿

翌日のメインデッシュは雪の大内宿。
大内宿の詳細はこちら⇒雪の大内宿

15.2.22 三澤屋


昼食は一番人気のお蕎麦屋さん、三澤屋さんへ。
昼間は予約しないとかなり待たされるようです。

乾杯イエイ!


ここでも当然、
乾杯いえい!


けんちんそば

ボリューム満点のけんちんそば。


15.2.22 湯野上温泉

蕎麦満喫で今回の旅程は終了。
ここから帰ります。

AT-652 15.2.22 湯野上温泉

快速、会津マウントエクスプレスで鬼怒川温泉へ。
鬼怒川温泉からはJR直通のスペーシアで一路帰宅の途へ。

モハ108-6 15.2.22 池袋

こちらの電車で雪国満喫一泊二日の旅は終了です。


6 件のコメント:

アイヌ田島 さんのコメント...

いいね!(糞爆)
会津の雪景色、サイコーっす!
日光の食堂、オレも去年いったときあっちは高いので向かいの同じ店で食いました・・・・

chitetsu さんのコメント...

アイヌ田島どの
おはようわんわん!
会津の雪景色良かったです〜。
同じレストラン行っていたとは(おまる核爆)。

原口 悟 さんのコメント...

東武日光駅の写真が出たついでなのですが、東武日光駅前の土産物店の1つで販売している「揚げゆばまんじゅう」が好みで、日光への訪問時はよく購入しています。
日光へは、JRの他、東武で大宮から春日部経由でも列車がうまく合えば速達するので、東武もよく使っています。

元・いきもの部長 さんのコメント...

美しい雪景色ですね。
湯野上温泉駅は茅葺き屋根の駅舎が人気のようですが、個人的には湯野上駅時代の方が好みです。

chitetsu さんのコメント...

原口さん
自分は恐らくそのお店で売っているゆばソフトを食べました。
日光はやはりいつでも東武線のほうが賑わっていますね。

chitetsu さんのコメント...

元・いきもの部長さん
湯野上温泉駅は建て替えられてからも結構な年月が経ちますが、私も旧駅舎のほうが好きです。
まあ、今どきのちゃちい駅舎よりは現行駅舎も良いのですが・・・。