古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2016年1月16日土曜日

西武新宿線 花小金井にて

リバーサルフィルムは大学生になってクラブに入って初めて使いました。
最初はスライドというイメージが強くて使用するのに何故か抵抗がありました。
また、フィルム自体もそれなりの価格なので、これはというカットだけにケチって居ました。

そんなリバーサルフィルムで撮った西武線の写真を本日はお目にかけます。
ケチって撮った、これは!というカットと言いながら、撮っている写真は何故か後追いな上に回送電車と言うのはどういう訳か??
当時の自分に問い質したい気分ですが、ご笑覧くださいませ〜。


クハ1449 80.11.20 花小金井ー田無

クハ1411形。
この電車は兎に角追いかけ回してあちこちで撮りました。
自宅には1411形アルバムが複数存在します。


クモハ473 80.11.20 花小金井ー田無

451系電車です。
この電車は前照灯が最後までオリジナルの車両の結構居ました。
でも、残念ながらこちらも後追い+回送電車です。
ちょうどラッシュが終わったタイミングで行ったのがいけなかったのですね。
あと40分ぐらい早く行っていればバッチリ撮れたのでしょうが。


クモハ401 80.11.20 花小金井ー田無

こちらは401系電車のトップナンバー編成。

さて、
それから36年経ちました・・・・。

16.1.9 花小金井ー田無

正月明けの三連休に久しぶりに同じ場所に行って見ました。
正月ボケのプチ散歩はこちら➡http://tsurikakedensha.blogspot.jp/2016/01/blog-post_10.html
バックの銀杏並木はバッサリ切られたものの何とか存命していました。
その後ろにあった木造家屋は軒並み建て替えられたようです。

16.1.9 花小金井ー田無

36年前の場所はすぐに特定できました。
本日は同じ場所で当時は新鋭だった2000系の今を撮ってみようと考えたわけです。
ところがっ!
いきなり、コレです!
スマイルに笑われちゃいました~。
幸先悪いです・・・。

クモハ2451 16.1.9 花小金井ー田無

影が気になったので午前中早めの似たような時間帯に行ったのですが〜〜

嗚呼!
この有り様です!
手前に建った建物の影がお見事に入っちゃいました。
フィルムをケチらなくなる環境にに恵まれるようになっても、結果はこれじゃあお話になりません。

16.1.9 花小金井ー田無

因みに後追いもこんな有り様・・・。
×です!

16.1.9 花小金井ー田無

場所を少し変えて今昔写真、良しとしました。

2 件のコメント:

松戸車輛 Saka-j さんのコメント...

デジカメの普及と高性能化で銀塩時代の、
ひとコマの重みを感じなくなりましたね近年(^^;
コダックローム、フジクローム、エクタ‥

ネオパンで慣らした写真技術、
リバーサルを使う価値のある被写体なのか真剣に考えた
学生時代を思い出しました(^^;

やり直しが出来るから、
一回のシャッターに対する本気が消えた気がします(笑)
※切る時に飲んでるし(^^;

手に職が不要になるほど技術が進んでは困るという想いもあります(笑)

chitetsu さんのコメント...

松戸車輌saka-jさん
今はなんぼでも撮れて便利な時代になりましたが、本当に一コマに重みが無くなっちゃいましたね。
トリミングに露出補正、何でもありですもんね。
便利になることで人間が退化しちゃう気がしてなりません。