古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2015年1月24日土曜日

タイムカプセルシリーズ 1981年1月24日 西武線

タイムカプセルシリーズ、本日は1981年の今日です。
1981年1月24日は西武池袋線の仏子と小手指検車区を訪問しています。
今回はその時の画像からリバーサルフィルムに残した画像に絞ってスキャンしました。
それではどうぞ。

クモハ557 81.1.24 仏子

仏子駅に進入する551系の急行飯能行き電車。
駅のすぐ手前なのですが、背景に武蔵野らしい雑木林が今でも残っていてお気に入りの場所です。
最近も101系の最後の力走をここで撮りました。


クモハ560 81.1.24 小手指 

ここからは小手指検車区っでの画像です。
こちらは551系のクモハ560。
551系は電動車の台車をFS40に換装された車両とそうでないものが混在していました。

クハ1576 81.1.24 小手指

551系の中間車を411系の新性能化で不足を来たした赤電2連補充の為に先頭車化させた571系。
新たに作られたお面は401系そっくりです。

クハ1236 81.1.24 小手指

まだまだ新しかったN101系電車。
正面の窓まわりはブラックフェイスではなくブラウンフェイスでした。


2 件のコメント:

元・いきもの部長 さんのコメント...

この2年後に池袋線から赤電が姿を消しました。
元気だったのは、この頃までだったことでしょう。
571系は赤電2連補充だけでなく、701系列の黄電?化で不足する4連を551系4連化で補充という目的もあったのかもしれません。

chitetsu さんのコメント...

元・いきもの部長さん
501系も引退してこの頃は赤電も先が見えて来た感じでした。
車両やり繰りの都合とはいえ、この時期になって旧型車に運転台付けるとは思いませんでした。