古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2019年1月10日木曜日

下之郷付近の今昔

上田交通今昔シリーズ、今回で最終回です。

クハ5251 18.12.20 下之郷

最終回の今回はこの電車の確認から始まります。
湯たんぽ電車、デハは里帰りしたものの、クハは確かだるまさんになっていた気がしますが、台車履いて、パンタつけて先日はお披露目があったようです。

クハ1102 18.12.20 下之郷―中塩田

そしてやって来たのは、これ。
何とも写欲をそそりません。。。。。

モハ5251 86.3.2 下之郷―中塩田

こちらは似たような位置から撮った丸窓電車です。

クハ1102 18.12.20 下之郷―中塩田

以前の記憶を頼りにパチリ。


モハ5371、クハ252 86.3.2 下之郷―中塩田

戻ってから確認したら、こんなカットでした。
ガソリンカー、最後の生き残りのクハ252が写っています。

デハ1002 18.12.20 下之郷―中塩田

振り向いてパチリ。
このお電車については、写欲は何とも・・・・

クハ252 86.3.2 下之郷―中塩田


1982年はこんなでした。
そんなに昔な気がしないのに、既に32年も経っていることに驚きを感じました。

2 件のコメント:

Cedar さんのコメント...

昔写真の踏切が交通信号みたいなのか、珍しいですね。

chitetsu さんのコメント...

Cedarさん
田んぼの中の一本道にちょっと大げさな警報機がちょっと印象的でした。
今は、平凡ですね。