古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2015年10月26日月曜日

色が変わってしまう伊予鉄道の電車

今年の5月に発表された『IYOTETSUチャレンジプロジェクト』に沿って、電車の色がオレンジ色の単色に変わりつつあるようです。
公式HPでの案内はこちら➡http://www.iyotetsu.co.jp/img/pdf/challenge.pdf

愛媛の【伊予鉄】がより<みかん色>に!「みかん過ぎる」と鉄オタも困惑?
公式サイトから

ネットで画像検索して見たオレンジ色の電車の姿見て、う~むと唸ってしまいました。
私には錆止めみたいに見えちゃいます。

モハ713 10.7.30 松前

こちらは現行色。
このカラーリングもあまり好きじゃないですが、今度の新しいオレンジ単色よりは良いかもです。

モハ205 81.3.7 松山市

やはり、その前の旧型車時代の塗装が一番良いですね。
こちらは、オリジナル電車のモハ205です。

モハ124 81.3.7 古町

小田急から来たモハ124。
お面を非貫通にすると随分と没個性になっちゃいますね。
後の3輌は元西武の電車です。

モハ135 81.3.7 古町

こちらは京王線。
これも、なんか素っ気ないお顔に。
伊予鉄の電車は何故かどれも似たり寄ったりのお顔で、訪問時にはツマラン電車と思いました。
今考えれば贅沢な話ですが・・・・。

モニ30 81.3.7 古町

車庫のアイドル、30号車。
何故か傾いてます・・・・

モハ54 81.3.7 松山市駅前

不思議なことに市内線は今も昔もこの塗装でしたが、遂にメスが入っちゃうんですね。
近年の様子はこちら➡http://tsurikakedensha.blogspot.jp/2012/07/blog-post_30.html
『冷房車』では無くて、『暖房車』表記に注目!
まだ、そういう時代だったのですね。
確かに私が通学で使っていたバスも暖房なんてありませんでした。

DF5052 81.3.7 松山機関区

こちらは、オマケ。
当日に高松へ向かう前に立ち寄った松山機関区。
まだ、DF50の天下でした。



15 件のコメント:

宵闇 さんのコメント...

吊り掛け電車が一杯走っていた頃の伊予鉄道は今から考えるともっと乗っておくんだったと後悔しています。
横河原線の景色には吊り掛けが似合います。

でも伊予鉄道は80年代後半から吊り掛け好きには耐えられない無様なカルダン改造車が増えてしまったのには残念でした。
写真の元京王135Fも晩年は小田急2220系の下回りに履き替えていますね。

赤影 さんのコメント...

30は、めぐりめぐって関東平野の片隅に・・・。

dazhao@北京 さんのコメント...

元京王1400が居た頃に訪問したかったです。
川造車も貴重ですね。

この記事に触発されて私も伊予鉄ネタをw

chitetsu さんのコメント...

宵闇さん
伊予鉄道はどの列車も綺麗に整備されていて、趣味的には意外と詰まらなく感じてしまったというのが私の第一印象でした。そのため、旧型電車時代の訪問は距離的なこともあって一回限り。今考えれば勿体ないことしました。

chitetsu さんのコメント...

赤影さん
・・・らしいですね。
変な色にならないと良いのですが・・。

chitetsu さんのコメント...

dazhao@北京さん
今回はお会いできず残念でした!
阪堺電車、着々と進んでいますね!
ブログ、拝見しました。
登場時の700、800系の塗装、やはりこれが良いです。

宵闇 さんのコメント...

再度コメント失礼いたします。
先日この色の700系を乗って来ましたが、京王5000系が名鉄へ譲渡されて5500系に編入されたらといった感じでした。
オレンジの色がしつこくてなんだかあまりいい感じではなかったです。

くまくま51号 さんのコメント...

まさかのライバル、中央線色に塗られるとは
伊予鉄さんそこまで考慮して…くれる訳ないですよね

しかし、新宿の京王バスターミナルで新色の伊予鉄バス
見ましたが、ベタ一色っていうのは本当にダサいですね。
せめて白線の一本もあれば………
あ、それじゃ一畑電車になっちゃうかw

chitetsu さんのコメント...

宵闇さん
新しい色、ご覧になられたのですね。
肉眼で見るともっとくどい色なような気がします。
う~む、なカラーですね・・・。

chitetsu さんのコメント...

くまくま51号さん
なるほど、ライバル色に塗られた・・・!
そうですね、だからライバルより濃くした???
ベタ一色はなかなか難しいですね。

三等急電 さんのコメント...

新塗装、国鉄末期の気動車がまとったタラコ色を連想します。
そういえば、一畑のステンレスカー元東急1000系も似たような色ですね。
ことらは、デハニ50形を模したカラーらしのですが、個人的には‥‥

chitetsu さんのコメント...

三等急電さん
そう言えば、最初に画像見たときタラコ色の時と同じ印象を持ちましたね。
JR西の末期色みたいでどうもいただけませんね。

柿崎崇 さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
SHOCKER MUSEN さんのコメント...

初めまして、SHOCKERMUSENと申します。私は実は先月に松山を旅行する機会があり「IYOTETSU」の新「一色」カラーを生で見れたのですが、それは「IYOTETSU」というより「MEITETSU」と「錯覚」するような印象でした。「愛媛」と「愛知」という「愛」が頭に付くゆえになにか共通項もしくは「因縁めいた!?(失礼)」な印象がありました。そういえばJR松山駅から路面電車乗り場に続く地下道に「アイチじゃなくてエヒメだよ」というポスターを見かけました。蛇足ながらその動画を撮影しました。
※「アイチじゃなくてエヒメだよ」ポスター https://youtu.be/iLZGjJuqIDg

chitetsu さんのコメント...

SHOCKER MUSENさん
愛媛と愛知、MEITETSUとIYOTETSU何となく響きが似ていますね。
ポスター、笑えます。