古い建物や街並みをめぐる紀行・地方電化私鉄以外の駅関係の写真については兄弟ブログ(「古い建物と街並みをもとめて」・アドレスは右側の兄弟ブログらんの「古い建物と街並みをもとめて」をクリックしてください)にアップすることにしました。  こちらも是非ご覧下さい(但し、こちらのブログは駅の写真以外は鉄分ほとんどありません。悪しからず)。

2013年2月13日水曜日

釧路で見た不思議な光景

1998年夏の北海道旅行の時の道すがらで見つけた不思議な風景です。

ナハ12 98.8.7 釧路市 中園町
!!これは・・・なんだ!

ナハ12 98.8.7 釧路市 中園町
ちょっとズームしてみます。
これは知る人ぞ知る、雄別鉄道のナハ12、元を正せば北海道鉄道の流線型気動車の成れの果てです。

ナハ12 98.8.7 釧路市 中園町
妻面をアップで撮りました。
流線型の正面は無残なまでに改造されて貫通扉が設けられていました。

ナハ12 98.8.7 釧路市 中園町
客車全体です。

ナハ12 98.8.7 釧路市 中園町
それにしても不思議な光景です。
この不思議な客車、その後は解体されてしまったようです。


5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

知る人ぞ知るの懐かしい光景ですが、かなり以前に雑誌(誌名は忘れました)でも紹介されました。いつの頃か解体されましたが、雄別鉄道の名は、今も道路名に残されています。

chitetsu さんのコメント...

匿名さん
私も雑誌に掲載されていたのを見た記憶があります。
恐らく鉄道ファン誌ではなかったかと思います。
どちらにしても珍しい保存車両でした。

匿名 さんのコメント...

初めまして! 釧路在住の者です
昨日、この電車のこと考えていたんです!
幼少の頃、このお店の向かいにあったホームセンターとスーパーに時々買い物に来ました
その度に眺めていた懐かしい風景^^
写真を撮りそびれたことを後悔していたのですが、こちらで見ることができて感激しています!
雄別で使われていたものなんですね
ここもすっかり廃スポットとして有名になりました
また時々眺めにお邪魔させていただきます!
失礼しました^^

chitetsu さんのコメント...

匿名さん
はじめまして。
地元の方からのこのようなコメント、嬉しいです。
通りすがりでちょっとだけ立ち寄った人間とは別の思いがあるのでしょうね。
またたまに覗いてください。

匿名 さんのコメント...

はじめまして。
鉄道ピクトリアル誌No.453にこの物件の記事があり、検索して覗かせていただきました。
状況はこうだったのですね。
ありがとうございました。

今はないみたいですが、屋上に置いた目的や中がどうだったのか気になりますね。